家で稼ぐ!シングルマザーこそWebデザイナーを目指そう




シングルマザーにこそ、Webデザインの仕事はおすすめです

家で仕事をしたいシングルマザーの方には、フリーランスWebデザイナーを目指すことを全力でおすすめします!

私も家で仕事をしていますが、自分と家族の予定の合間に仕事ができるので、余計なストレスがありません。たとえば、

  • 朝から家族の体調が悪いけど、仕事は休めないしどうしよう・・・
  • ○○があるから、急いで帰らなきゃいけないのに上司に捕まっちゃった

など、急な割り込み予定の心配がなく、自由に予定を組み替えられます。

たとえば、インフルエンザの流行で保育園が休園になっても、会社に行かない生活なので、お子さんと一緒に家にいてあげられることができます。

こんな風に、常に仕事ができる在宅Webデザイナーは、育児をされているシングルマザーの方にこそ、絶対におすすめの働き方だと言えます。

シングルマザーもたくさん!女性Webデザイナーが活躍中

Web業界は男性社会のイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。

たしかにプログラマーは男性の方が多いですが、デザイナーは女性もたくさん。きめ細やかな気遣いが求められるので、女性のWebデザイナーは重宝がられます。

また、コスメ・美容院・皮膚科など、美容系のサイトは男性デザイナーは苦手としています。女の人の好きなデザインは、男性にとってわかりづらく、女性目線で見ると、下品なデザインになっていることも・・・

女性が好きな業界は、景気が良くWeb単価も高いので、この業界に割り込むことができれば会社員並み、あるいはそれ以上稼ぐことができるので、本当に魅力的な働き方ですよ。

シングルマザーの方がフリーWebデザイナーになるメリット

  • お子さんとの時間がしっかりと取れる
  • スケジュール調整がしやすいので、学校行事にも対応できる
  • お子さんが熱を出しても時間に余裕があるので、すぐに病院に連れていける
  • パソコンが置けるスペースさえあれば仕事ができるので、ちいさな部屋でも作業できる
  • 通勤がないので、体力的に消耗が少ない
  • お子さんが寝たあとに、ゆっくりと仕事ができる

シングルマザーで在宅Webデザイナーをしている友達のケース

実はわたしの古いともだちにも、シングルマザーのフリーランスWebデザイナーがいます。本人承諾のもと、彼女のストーリーをご紹介しますね。

元彼と別れたあとに妊娠が発覚。けれども子どもが大好きだったので、どうしても中絶だけはできず、シングルマザーとして生きていくことを決意しました。それまで医療事務の仕事をしていたのですが、これから子どもを一人で育てなければいけないので、家で仕事をすることを目標に定め、妊娠期間中にオンラインWebデザイン学校で勉強をスタートしました。

はじめは大変な様子で、わたしにも泣きついてきましたが、もともと病院に掲示するお知らせ用のポスターを作るのが好きだったので、作るたのしさにのめり込んでいた様子でした。

Webサイト一式(デザイン・CSS・wordpress)を扱えるようになった妊娠8ヶ月頃に、一時勉強をストップ。それまでひとり暮らしをしていたのですが、このタイミングで実家へ戻り、無事出産しました。

親のサポートのもと子育てを開始し、難しい時期もあったようでしたが、少し落ち着いてきた生後8ヶ月頃から、再びオンラインWebデザイン学校を利用してスキルのおさらいをスタート。一度しっかり勉強していたので、サイト制作の方法を忘れていたことはほとんどなく、そのことが大きな自信になったそうです。

そしてある時、地元の同級生と会い、アロマセラピーのサロンを立ち上げることを聞きました。話の流れで「今、Webの勉強をしているから何か力になれそうなら言ってね」と、サラリと伝えたところ、すぐにWebサイトを作ってほしいという相談を受けたそうです。これが彼女にとって、Webデザイナーとしてはじめての仕事になりました。お友達価格で引き受けたので、今考えると赤字だそうですが、そんなことはどうでもよく、自分のサイトが役に立ったのが本当にうれしかったそうです。

また、アロマセラピーサロンのお客様からの評判も良く、その方々には事業をやっている方も多いので「このサイトを作ったデザイナーさんに私も作ってほしい」という紹介案件が飛び込むように。

そのあと、フリーとして着実に実績を重ねていき、紹介やSNSを通じてコンスタントに仕事をとれているそうです。

「うちの地元は田舎だから、Webの仕事をしている人が少なくて、それがラッキーだった」と彼女は笑います。けれども、彼女が努力していたことを私は知っています。

学校でコツコツと学んだことが、もともと持っていた彼女のセンスとともに開花して、私も本当にうれしいです。

今ではお子さんとの時間を大事にしながら、おだやかに自宅で仕事ができていて、「本当にこの仕事を選んで良かった」と満足気な表情でした。

シングルマザーがWebデザイナーを目指す第一歩!学校で基礎を身につけましょう

今はとても良い学校がたくさんあり、中でもオンラインで学べるWebデザイン学校はとてもおすすめです。

家にいながら、Webデザインのいろはを学べますので、たとえ未経験でも即戦力になるスキルを身につけることができます。

私も仕事をはじめる前は、Webのデザインスクールに通い、連夜課題に取り組んでいました。そのおかげで、今では家で仕事ができるようになったので、あのときの選択は間違っていなかったと、胸を張って言えます。

今は、Webでマンツーマン形式で学べるスクールも登場しているので、このようなところを選ぶのが良いでしょう。基礎をしっかりと叩き込んでくれますので、将来不安もありません。

また、自分の希望時間にあわせて予約できるところもあるので、そのような学校を選べば夜遅くまで受講可能。今、お仕事をされていても並行して勉強することができます。

通学する時間を作らなくて良いのは、シングルマザーの方にとって本当に助かりますよね。

ぜひ、Webデザイン学校でしっかりと技術を身につけ、Webデザイナーとして自立したかっこいいママを目指してくださいね。応援しています!

CodeCamp