Webデザイナーに必要なスキル

独学でもフリーランスWEBデザイナーになれますか?

独学でもフリーランスWEBデザイナーを目指すことは出来ます。即戦力となるスキルを身につけることさえできれば、企業はあなたを正当に評価してくれるでしょう。

ここでは、独学でWebデザイナーになる方法について、考察していきたいと思います。

独学で在宅Webデザイナーになれますか?

私のまわりでも、独学でWebデザイナーになった人がいます。

本やWebサイトで見つけたノウハウを元に、さまざまなテクニックを身につけたそうです。

独学で学んだWebデザイナーは、このような経験をしています

  • 独学で個人サイトを作りながらWebデザインを学び、その後はスクールでプログラムの技術を身につけたあと、紹介予定派遣から社員になった超有名企業の専属Webデザイナー
  • アーティストの応援サイトの開設を目的として、独学でWeb制作のスキルを身につけたあと、個人サイトをポートレイトとして提出~制作会社に正社員として就職

このように、最初は自分のために独学でWebサイトを作った人たちでも、現在はWeb業界の最前線で活躍しています。まだデザイナーとしての経験がないみなさんでも、どうぞ安心してくださいね。

独学or通学、それぞれのメリットとは?

独学のメリット

  • 低コストでスキルを身につけることができる

独学のデメリット

  • 間違った解釈をしていることに気づけない
  • 時間効率が悪い
  • 自分に合った
  • 古い本で勉強している場合、時代に合わないことがある

スクールに通うことのメリット

  • 直接指導してもらえるので、誤った解釈が生じづらい
  • 課題提出の機会があるので、限られたスケジュールの中で制作することができ、より現場に近い経験ができる
  • プロの経験談を直接聞くことができる
  • 通学型のスクールの場合、仲間ができる。そのため、卒業後も仕事で協力しあえる人が見つかる可能性がある。

スクールに通うデメリット

  • 高額な学費が必要になる
  • 月額払いの学校もあるので、そのような学校を選ぶのもオススメです。

Webデザインスクールに通うことをオススメする理由

私は書籍で独学するよりも、スクールに通うことをオススメします。実際、私もスクールでWebデザインの基礎を学びました。

はじめて自分のちからでWebサイトを作ったときの喜びは、今でも鮮やかに思い出せます。

HTMLを組み、イラストを書き、原稿も用意して・・・先生とクラスメイトの前でプレゼンをしたあとは、本当に感慨深く、「学校に通った決断は間違っていなかった」と思えました。

私がスクールをオススメする理由は次のとおりです。

  • デザインの基礎力をしっかりと身につけることができる
  • 間違った解釈で覚える心配がない
  • 間違っていても、正してもらえるので安心
  • 他の生徒の作品も見られるので、デザイン力の比較ができる
  • 最新のテクニックを学ぶことが出来る
  • 先生から現場の声を直接聞くことができる
  • 仕事の斡旋など、勉強以外の大きなメリットもたくさんある
  • お金を払っているので、最後までやり通そうという気持ちになる

もし、まわりにWebデザイン学校がなかったり、時間の関係で通うことが難しい場合はオンラインのデザイン学校という選択もあります。今はマンツーマンで学べる良いスクールも登場していますので、このような便利なシステムを利用するのもオススメです。

全国各地で学べる【WEBCAMP ONLINE】

WEB制作の基礎固めをすることがフリーランス成功の鍵です

在宅で仕事をしたいなら、Webデザインのノウハウをしっかりと身につけることが重要です。たった一人で仕事を進めるのですから、わからないことがあっても、聞ける人はいないのです。だからこそ、今のうちに基礎をしっかりと固めておきましょう。

Webデザインは独学でも学べないことはありません。

しかし、直接学んだ方が圧倒的なスピードであなたをプロフェッショナルへ導いてくれることでしょう。

お金はたしかにかかります。けれども、その分のリターンも大きいです。私はお金はかかりましたが、あの時がんばったからこそ、今の自分がいると胸を張って言うことができます。

ぜひスクールを活用して、在宅Webデザイナーの夢を叶えてくださいね。