育児中でも在宅WEBデザイナーになれますか?




育児中でも働きたい!子供の目が届く範囲で、仕事をしたい!

このような希望を叶える働き方のひとつがフリーランスWebデザイナーです。

家にパソコンが置けるわずかなスペースさえあれば、在宅ワークで社会とつながり高収入を得ることができます。

事実、私の周りにも子育てをしながら在宅でデザイナーをしている仲間がいます。

ここでは、育児中でもフリーランスの Web デザイナーになる方法を具体的にお伝えしたいと思います。

育児中だし、デザイン経験ゼロ。それでも、Web デザイナーになれますか?

Webデザインのソフトを一度も触ったことがないと言う未経験の方は、難しいのは正直なところです。いきなり残酷な事実を伝えてしまい、申し訳ありません・・・

けれども私は現役のWebデザイナーですので、嘘はお伝えできません。包み隠さず正しい情報をお話ししたいと思います。

やはりデザイン業務は経験豊かな方にお願いしたいという傾向がありますので、一度も作品を作ったことがない方は、依頼が来ないのが実情です。

しかし、たとえ趣味の範囲であっても、Webサイトの構築経験があれば話は変わります。一度でも Web 制作の経験があれば、あなたに興味を聞いてもらえる可能性はぐっと高まります。

まずはソフトの使い方を覚え、Webサイトの構築方法を身につけることができれば、たとえ実務の経験がなくても、あなたに興味を持ってくれる会社が現れることでしょう。

つまり、一度腰を据えてWeb デザインの方法を勉強さえすれば、育児中でも Web デザイナーとして活躍できる可能性は大いにあります。

デザインの勉強は、はじめは難しいと感じるかもしれませんが、ここは踏ん張りどころです。

難しい仕事=価値のある仕事

です。

  • 育児中でも仕事をしたい
  • 家で子供の様子を見ながら会社員並みに稼げるようになりたい
  • 自分のちからで社会の役に立ちたい

そう思っている皆さんには、最初の痛みはぜひ耐えて欲しいと思います。簡単に諦めないでくださいね。

私のまわりには、このような働き方をしているデザイナーさんがいます。

デザインのスキルが身につけば、理想的な毎日を送りやすいです。ここで私の周りの実例をご紹介しますね。

  • シングルマザーで小学生の女の子を育てているフリーのWebデザイナー
  • 会社勤めをしている奥さんの代わりに日中は主夫として保育園の送り迎えや、洗濯をしている男性の在宅デザイナー

どのようにWebデザインのスキルを身につければいいの?

育児中に Web デザイナーになりたいのならば、まずは Web デザインの基本やソフトの使い方をしっかりと身につけましょう。

今はWebだけで受講できるオンラインのWebデザインスクールがありますので、育児中の時間がない方にはとてもおススメです。

本だけで勉強はできませんか?

書籍もありますが、先生と一緒に手を動かしながら制作の How to を覚えてしまった方が学びのスピードは速いです。

私も過去にデザインスクールに通った経験がありますが、書籍で文字を追って覚えていくよりも、先生に直接教わった方が圧倒的に分かりやすかったです。

もちろんコストはかかりますが、 Web デザイナーとして活躍できるようになれば、あっという間に回収できる額ですので、自己投資として検討してみてくださいね。

スキルを身につけさえすれば、楽に稼げますか?

残念ながら、楽して稼げる仕事ではありません・・・

例えばちいさなバナーひとつとっても、経験豊かなデザイナーが作ったとしても2時間ほどは時間がかかります。初心者なら、作業自体に慣れていないので時間がもっとかかるでしょう。

Web デザインの仕事は、華やかなイメージですが、実際はコツコツとした作業の連続ですし、技術の進歩についていく必要があります。けれども、

  • コツコツとした作業を苦痛に感じない
  • 誰かの役に立ちたい気持ちが大きい

そんな方にはとてもオススメの仕事です。

場数を踏んでいけば、効率よく仕事をこなすことができるので制作スピードは加速します。従って、自宅にいながら会社員並み、あるいはそれ以上稼ぐことができます。

最後に

私も最初はとても苦労しました。けれども今はこんなに仕事はないと思っています。

実は過去に病気で手術をしたことがあり、退院後の自宅療養中でもこの仕事を続けられた経験があります。

もしあの時、お勤めの生活だったらとても辛い毎日を送っていました。けれども、家で仕事ができたおかげで社会とつながり続けることが出来ましたし、お金にも困りませんでした。

在宅でできるWebデザインの仕事は本当に素晴らしいです。ぜひ頑張って乗り切ってみてくださいね。